エコアクション21

Ecoaction21

ホーム > エコアクション21

活動の経緯

エコアクション21認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。
弊社では、取組を効果的・効率的に実施するため、社員全員が、取組みやすい環境経営システムのあり方をガイドラインとして規定して、社員一同、環境への取り組みをおこなっております。
エコアクション21

エコアクション21認証・登録制度

1996年:ISO14001発行と同じ年に環境省が自主的登録制度として開始
2004年、環境省は、第3者認証による認証・登録制度に移行
エコアクション21認証・登録制度は、中小企業者等の幅広い事業者に対して、 「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用し、環境への目標を持ち、行動し結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として環境省が策定したエコアクション21ガイラインに基づく、事業者のための公的制度です。

環境方針

基本理念

地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全ての事業活動「石油・ガス・空調機器販売及び建設事業」で地球環境への負荷を最小限とする企業を目指し、エコアクション21の認証取得によって環境問題への取組みを具体的に推進し、併せて社会への貢献を図ります。

行動方針

1.
法令順守

環境関連の法律・規則・条令等を特定し遵守するとともに、あらゆる環境汚染の予防に努めます。

2.
継続的改善の実施

環境保護のための目標設定、環境経営システムの構築を行い、継続的改善と、その定期的見直しを行います。

3.
省資源・省エネルギー活動の推進
事務所の照明・冷暖房の効率的利用による電気使用量の削減に努めます。
事業活動に伴うガソリン等化石燃料の使用量削減に取組みます。
節水による水資源保護及び削減に努めます。
事業活動に伴い発生する産業廃棄物・一般廃棄物の適正分別処理及び削減に努めます。
事業活動で使用する化学物質の適正管理に努めます。
4.
環境に配慮した活動の推進
省エネ、高効率型商品の販売普及に努めます。
自然エネルギーを活用した商品をお客様に推奨提案していきます。
グリーン購入の促進に努めます。

この環境方針は全従業員に周知するとともに、社外に公表し、その達成に努めます。

平成18年 5月 1日 制定
平成22年 6月14日 改定
三重石商事株式会社
代表取締役 金子 守

今すぐ問い合わせ

問い合わせいただきました内容については担当者より改めて連絡させていただきます。

お名前
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容