PEOPLE

成長する意欲を持って仕事に
取り組める仲間を心待ちにしています

内田 一也

営業二部 空調課 課長
1999年入社

―普段はどんな仕事を担当していますか?

お客様にとって最適な空調・換気・電気設備などをご提案するのが主な仕事です。
ただ新しい商品をおすすめするのではなく、イニシャルコスト・ランニングコストや運用面も考慮して、お客様が納得して長く使用できるプランの提案を心がけています。

―仕事で大切にしていることはありますか?

自分の考えにこだわり過ぎないことです。お客様目線に立つことを意識しています。
また、スピーディで的確な対応することで、信頼を得られるように心がけています。

―20年以上三重石商事で働く中で、もっとも記憶に残っているエピソードは?

新規営業で訪問した先で、たまたま店舗エアコンが故障していて……
私がタイミング良く伺ったので、そのままエアコン更新工事の依頼を頂きました。
更新によって店舗営業のピンチを回避できたうえ、省エネ性が格段にあがり月々のコストが大幅に下げることに成功しました。
お客様から感謝のお言葉を頂いたことが、非常に記憶に残っています。

―多様な働き方が進む時代、ワークライフバランスについてはどのようにお考えですか?

新型コロナウイルスをきっかけに生活や行動が様変わりし、私自身も働き方について考えるようになりました。
とくに在宅勤務・リモートワーク等は実際に経験したことで、価値観が大きく変わりつつあります。
人生100年時代。自分のキャリア形成や現役引退後の老後生活も見据えながら、仕事・家庭・趣味などのバランスを意識するようになりましたね。
今後は健康面にも留意しながら、さらに仕事へ邁進していきたいです。

―あなたにとって、三重石商事社員としての誇りは?

70年以上の長いあいだ地域のエネルギー供給を支え、たくさんの顧客と繋がってきた当社だからこそ、これからの時代に貢献できる仕事があると思います。

―最後に、就活生へのメッセージをお願いします。

当社は実務経験をしっかりと積みながら、必要な資格を取得してゆっくりと成長できる環境が形成された会社です。
年齢の近い先輩に仕事を教わりながら、着実にステップアップができるように指導することを心掛けています。
成長する意欲を持って仕事に取り組める仲間を心待ちにしています。